種市高等学校

岩手県立種市(たねいち)高等学校は、岩手県最北端に位置する普通科・海洋開発科の2科併設の県立高校です。普通科ではきめ細やかな少人数指導、海洋開発科では「南部もぐり」をはじめ、全国に通用する潜水士を育成し、部活動ではレスリング部が全国大会へ多数出場しています。

種市高等学校

岩手県立種市(たねいち)高等学校は、岩手県最北端に位置する普通科・海洋開発科の2科併設の県立高校です。普通科ではきめ細やかな少人数指導、海洋開発科では「南部もぐり」をはじめ、全国に通用する潜水士を育成し、部活動ではレスリング部が全国大会へ多数出場しています。

    記事一覧

    海のそば、たくさんの可能性を秘めた学校【岩手県立種市高等学校】

     はじめまして!岩手県立種市高等学校(以下、種市高校)です。 種市高校は、岩手県の北東部にある洋野町(ひろのちょう)にある高校です。 校是「自愛」「自立」「自彊」…

    種市高等学校
    5か月前
    海のそば、たくさんの可能性を秘めた学校【岩手県立種市高等学校】

    海のそば、たくさんの可能性を秘めた学校【岩手県立種市高等学校】

     はじめまして!岩手県立種市高等学校(以下、種市高校)です。
    種市高校は、岩手県の北東部にある洋野町(ひろのちょう)にある高校です。
    校是「自愛」「自立」「自彊」のもと、生徒一人ひとりを大切にし、社会に貢献できる人材を育てる学校を目指しています。

    種市高校の歩み

     種市高校は、1948年に岩手県立久慈農林高等学校定時制種市分校として普通科1学級で創立されました。
    1952年には潜水科が設置され

    もっとみる